Memento mori
Teng jing-official part.2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おフランス

先輩夫妻がハネムーンにフランスに行くそうです。
フランス。私にとってのフランスは、映画監督のギャスパー・ノエに始まり、ギャスパー・ノエに終わります。

I stand alone(邦題:カノン)

Irreversible

Enter the Void

街としてのパリがどんなところかよく知らないので、香ばしいネタを探してみることにしました。

1.ムーラン・ルージュ (Moulin Rouge)
moulin rouge
本場のキャバレーです。フレンチカンカン、大道芸、カッコよさそうですね。

2.ツール・ド・フランス(Tour de France)
1903年から開催されている、毎年7月にフランスおよび周辺国を舞台にして行われる自転車プロロードレース。
パリでのゴールが24日とかだから、、生鑑賞はちょっと厳しいかもです、、
ツールドフランス

3.ストリートダンス
パリのストリートダンス。ハンパねぇ

4.オペラ座(ガルニエ宮殿)
operaza.jpg
怪人が出るとか出ないとか。オペラは縁が無いですが、、

5.黒人とセクシャルマイノリティ
gay.jpg
現パリ市長、ベルトラン・ドラノエ(Bertrand Delanoë)がセクシャル・マイノリティなのは一部で有名な話ですが、フランスは、私の実家が近いこととは関係ないでしょうが、黒人も多いし、セクシャルマイノリティも大変多く、また容易なカミングアウトができる環境だそうです。関係ない事かもしれないですが、「アメリ」では、誰一人黒人の方が出演しておりませんでした。
私が得意とする分野では無いので、ココから先は詳しい方に任せます。

6.カタコンベ(catacombs)
Catacombs010-bymiura.jpg
ローマ時代に採石場としてスタートした地下都市は、18世紀には死体の悪臭を封鎖するための地下墓所、そして第二次世界大戦時にはレジスタンスの秘密基地として拡張を続けた結果、今では全長数百キロにもなる巨大迷路と化しているそうです。華の都の地下に張り巡らされている広大な地下墓地。分かりやすくゾクゾクしますね。



良い旅を。素敵な思い出を築いて下さい。


---------------
小ネタですが、ハネムーンの語源は蜂蜜酒に由来するそうです。古代から中世にかけてのヨーロッパでは、新婚家庭で花婿に精力増強効果が期待され、またはミツバチの多産にあやかって、蜂蜜酒が飲まされたそうです。ローヤルゼリーのアレですね。そして結婚後約1ヶ月の間、新郎新婦は家から出ずに延々と子作りに励んだそうです。

ご存知でしたか?

スポンサーサイト

トーマツ同期と会合@西小山「日々」

ノリ家三男の紹介を受けて、トーマツ同期の飲み会に誘われた。その中に、
2月から中華人民共和国に行くヤツがいた。

就労査証(Z査証)ではなくて、最初は観光査証(L査証)を使って現地に触れ、
言語と文化の取得後に現地で就職活動をするらしい。職歴に穴が開くことの
懸念を聞いてみたが、無問題、負うべきリスクの一つに入っているとの回答を得た。

修了考査の合間に中国語の勉強も並行して進めていて、参考書や勉強方法について
も色々教えてもらった。勉強方法については別途。

野心と、リスク取り方のバランスはノリ家三男に通じるものがあった。

職歴に穴を空けてでも言語の習得に特化した時期がある方がいいのか。
現地で働きながら、社会人大学のようなものを活用することを漠然と考えているが、
その意思決定も早々に下していかなければならない。最初の生活に大きな影響を
及ぼす。

リラックマのお部屋

プロフィール

teng jing

Author:teng jing
上海在住。公認会計士から経営戦略コンサルタントへ。

カテゴリ

facebook

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。