Memento mori
Teng jing-official part.2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOYOTA KLUGER V

社会人になったらクルマを買おうと決めておりました。

監獄に囚われていたころは、
MERCEDESのSLKがかっこ良いな♪
benz-slk10th.jpg

とか

日本でDONK乗ってたらモテるかしら♪
donk2.jpg

とか妄想して、イヌとして扱われる現実から逃避していました。

資金を貯め、マンション下の駐車場が空き、いざ車を購入せんとありとあらゆるクルマを見て、私は初めて自分の本心と向き合ったのです。男の子はみんな漠然とスポーツカーに憧れるものですが、見て美しいものは必ずしも欲しいものと一致するとは限りません。
自分にとってのクルマとは解放と成功の象徴、そして憎悪する対象を破壊し踏み潰すことのメタファーであり、より重く、より大きく、より攻撃的なクルマこそが自分の「求める」ものだったのです。

すなわち、私にとっての真なる理想はお洒落なスポーツカーでは無くモンスタートラックでした。
monster_t.jpg

とはいえ最初の一台。既に内部統制バブルは崩壊し、私を生んだ人間はクルマで監獄を遠く離れることを拒み運転スキルも低かったため、先ずは国産の中古でという結論に至りました。


、、、そして、悩みに悩み、行き着いた先がトヨタのクルーガーでした。
無骨で、泥臭くて、それでも公道では十二分にデカくて、かっこいい。
klu_up1.jpg


クルマを買いに名古屋まで出向き

納車したその日に警察から職務質問で止められて盗難車と間違われ

ホイール径を小さくして肉厚なタイヤを履かすことを決めるのに一晩遣い

ようやく決めたホイールをUSから輸入しようとするも一向に届かず

ピュアにInfected mushroomが流れるようにAUDIOを改造し

この曲を流してアクセル強めに踏んだら覆面の警察に刺されて切符を切られ

東日本大震災へボランティアに行くためにぼこぼこになった常磐自動車道をひた走り

ノリ家長男の結婚式の打ち合わせに行く途中、泪橋の交差点で何回ノーヘル2ケツのガキを見たのでしょう

社会人後半の思い出は、いつだって愛車と共に深夜に作られました。


さようなら。クルマを愛する人の手に渡りますように。
klu_up2.jpg
スポンサーサイト

CONCORD watches -C1 QuantumGravity-

異形
好きな言葉の一つです。今まで見たことの無い形、デザイン、或いは生物を見たときに、誰しもが強い刺激を覚え、また好奇心を刺激されると思います。

今回ご紹介する時計も又、「異形」と呼ぶに相応しい、強烈な個性を放っています。




C1 QuantumGravity
C1-QuantumGravity_0320071-g.jpg

たった一枚の写真でもう色々雄弁に語ってますが、先ずTourbillonが縦に設置されている点
Concord-C1-Quantum-Gravity-Bi-Axial-Tourbillon.jpg

Gyrotourbillonと似ていますが、Tourbillon機構自体が360度回転します。

裏から見たボディ
C1 QuantumGravity

Tourbillonの機構から生まれた力量は歯車を通じて時計の中心部に伝わります。骨格を見てもお分かりのように、Tourbillon周辺は完全なスケルトンです。
20a34211bevity-1.jpg

極めつけは本体中央上側に位置する緑色の柱状のビン。
concord-c1-quantum-gravity-tourbillon.jpg

Power reserveに合わせてビンに内包されている蓄光のナノ粒子が上下し、3日分のPower reserveを側面の数字で示します。
、、、マジかよ。

ゼンマイ時計というカテゴリのまま、遥か遠くに辿りついてしまった時計。
Dual towも肉厚な感じでしたが、QuantumGravityの厚さは22mmを超えます。

私の趣味から申し上げると、緑色に輝くナノ粒子を際立たせるために、文字盤を含めて全て漆黒の素材で統一して欲しかった。オールブラックのチタン素材の時計で、ナノ粒子とTourbillonだけ輝いていたら素敵じゃないですか?

誰も聞いていないですね。失礼しました(・ω・)

Onlywatch 2011 -後日談-

敗北から1ヶ月強。モーリスラクロアもようやく腕に馴染んできました。

リンク先を整理していると、Onlywatch2011の現場がダイジェストとなって配信されていました。
コチラ

なんて素敵な動画なんでしょう。豪奢で、気品があって、慈愛に満ち溢れている。成金ではとても辿りつけない、欧州の歴史の一片を感じました。

総額€4,563,000。オークションの収益は全額が筋ジストロフィーの研究費に充てられます。研究が進み、一人でも多くの患者さんが救われ、笑顔を取り戻すことを望みます。


MAITRES du TEMPS -Chapter One-

久しぶりにマジメに働いたら頭が痛い(´・ω・`)、、、、
慣れないことはするもんじゃないね、、、

最近読み返してみると、、俺のブログ、異形の時計とグロネタばっかりになってる(´・ω・`)
一体どうしてしまったんだ。この方向性の無さ。

まぁいいや。どうでも。

-------------------------------------------------------


Maitres-du-Temps_1.jpg
メートル・デュ・タンは2008年ジュネーブで発表された新ブランド。スティーブン・ホルツマン氏のプロデュースにより、才能を持つ時計の匠を集結し各々のノウハウを融合させることで、他に類のない時計を開発して行くという考えのもと設立された。

メートル・デュ・タンの物語の第一章を記すファーストコレクションは、クリストフ・クラーレ氏、ロジェ・デュブイ氏、そしてピーター・スピーク-マリン氏の三人の匠の共同制作による。ファーストコレクションには“Chapter One(チャプター・ワン:第一章)”と名付けられた。コレクションは現時点では6章までの展開が予定されている。

Chapter One
C1_WhiteGold_SilverDial_Angle_BlueRollers_B.jpg


Chapter Oneにおいてとりわけ個性的なのは、ケースの上下部分の独立した小窓に設けられた、ローラー式のムーンフェイズと曜日表示。このロールバーをどのように時計に組み入れるかが、ひとつの課題だったとスピークマリン氏は明かす。下部分の曜日表示は、文字盤3時位置の日付表示とリンクした機構。上部分のムーンフェイズは、回転しない外側のロールと、回転する内側のドラムとの2層構造になっており、肉抜きされた外側のロールからのぞき見える絵柄が、ドラムの回転に合わせて変わっていく。月の絵だけでなく、星が瞬く演出も施されていて、見る者を飽きさせないユニークな月齢表示となった。

C1_WhiteGold_SilverDial_FrontBack_BlueRollers.jpg





-------------------------------------
ブランドというよりも、ある種のプロジェクト、といった方が良いのかもしれない。
複雑な時計を調べていると、必ず出てくるクリストフ・クラーレ氏の名前。恐ろしい。

買うと鞄が付いてくるそうです。
MDT_BriefcaseSet_dark.jpg


Ref:CHAPTER ONE
ケース径:62.6×45.9mm
ケース厚:18mm
ケース素材:18KRG
防水性:日常生活防水
ストラップ:アリゲーターストラップ
ムーブメント:手巻(Cal.SHC02)、58石、毎時2万1600振動、60時間パワーリザーブ
仕様:時、分表示、トゥールビヨン、GMT(9時位置、レトログラード式)、日付(3時位置、レトログラード式)、 ワンプッシュクロノグラフ、ムーンフェイズ(12時位置、ローター式)、曜日表示(3時位置、ローター式)、シースルーバック

Jaeger Lecoultre -reverso gyrotourbillon2-

Jaeger_le_Coultre_logo.jpg

1833年 - Antoine LeCoultre(アントワーヌ・ルクルト、1803-1881年)によりLe SentieにてLeCoultre & Cieとして創業。


「エリザベス女王が愛用したジャガー・ルクルト」

1920年代、腕時計が一般的に普及してきた頃、デザイナーは従来のデザインにとらわれず女性の腕時計を飾る時計のデザインを探し続けた。1929年に開発された世界最小のムーブメント(キャリバー101)を搭載したジュエリーウォッチの評判は王室にも届き、エリザベス二世女王が戴冠式で着用した。反転時計レベルソが採用したアールデコの芸術精神を反映したスタイルは、現代でもその魅力を如何なく発揮している。

レベルソ
ポロ競技等による風防の破損を防ぐため半回転させて裏側の金属部分を表にできる構造を持つ。René-Alfred Chauvot(レーネ=アルフレッド・シャボー)により1931年3月4日に特許取得され、同年製品化されている。高硬度材料の出現により製造中止となったが1990年頃に再発売され、再発売後は2タイムゾーンの時計やシースルーバックモデルなど、衝撃防止という元の目的に拘らないモデルもある。



Reverso gyrotourbillon 2
3次元に進化したトゥールビヨン。憂いを誘うTrailerは、欧州が永い年月をかけて築いた荘厳さを身に纏う。

front.jpg
搭載されている球体トゥールビヨンは、60秒で1回転する外側ケージと、18.75秒で1回転する内側ケージを有しており、各ケージはそれぞれ異なる回転軸を持っている。縦軸を中心に水平回転しながら横軸にも回転する事で、360度あらゆる姿勢で姿勢差の補正を実現している。

back.jpg
裏ダイヤルにはパワーリザーブ計が搭載されている。

jaeger_lecoultre_gyrotourbillon_2-4.jpg
結果、重力の悪影響を完全に排除でき、腕時計としては究極ともいえる歩度の正確さを実現していることとなっている。

rr1.jpg









トゥールビヨンが発明されて2世紀経ちますが、ジャガー・ルクルトの革新は、トゥールビヨンに現代的な「進化」をもたらしたと言えるのでしょう。その意味はいずれ大きくなってくると思います。
「毎回のオーバーホール代がRolex位しちゃうんじゃないかしら」とか、「そもそも、一体、誰がオーバーホール出来るの?」等の邪推をするような人間は帰って下さい。私を含めて。



機械式手巻
部品数 : 373
振動数/時 : 28800
パワーリザーブ : 50 時間
石 : 58
香箱の数 : 1
厚み : 11.10 mm
表ダイヤルの機能:
時-分
24時間表示

球体トゥールビヨン
裏ダイヤルの機能:
パワーリザーブ表示
ケース:
プラチナ 950
防水性 : 3 ATM
文字盤(表):
ロジウム加工のホワイトゴールド クルー・ド・パリ
文字盤(裏):
ロジウム加工のホワイトゴールド
表ダイヤルの針:
バトン型
裏ダイヤルの針:
バトン型
ブレスレット:
クロコダイル
バックル:
ダブル フォルディングバックル 20.0 mm
REF GRAVEE:
247,6,07

世界限定75本

リラックマのお部屋

プロフィール

teng jing

Author:teng jing
上海在住。公認会計士から経営戦略コンサルタントへ。

カテゴリ

facebook

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。